ちょっと旨い話

leccornia.exblog.jp ブログトップ | ログイン

下諏訪町「御湖鶴」へ

中央本線、新宿より「スーパーあずさ」にて
約2時間半弱で下諏訪に到着

「御湖鶴」醸造元
菱友醸造株式会社へ訪問
d0220598_16555320.jpg


御湖鶴のテーマである『透明感のある酸味』

“金紋錦”は、山田錦とたかね錦を交配して出来た酒米で
この酒米に蔵の展望があると考えます
金紋錦ならではの膨らみと特徴ある余韻は開栓後2~3日後に
その本領を発揮します。どうぞ、ゆっくりとお楽しみください
d0220598_1829215.jpg


御柱祭は、7年目毎の寅と申の年に
諏訪人22万人をあげて盛大に行われる諏訪大社氏子のお祭り。
その勇壮さと規模から天下の大祭として全国的にも有名。
直径約1m、長さ5丈5尺(約16.8m)、重さ約12tにもなるもみの巨木を
諏訪大社氏子が総出で山から切り出し、里へ曳き最後には上社・下社の各社殿を
囲むよう四宮の四隅に御柱として建てる神事。
神霊の寄りつく柱(または神地境界)を意味する勇猛な盛大なお祭り

この柱にまたがり60度以上はあろうかと思われる傾斜を滑り降りるとは
守護神にお守り頂いたとしても謹んでご遠慮仕る所存
d0220598_1658245.jpg


「御神渡り(おみわたり)」:真冬、諏訪湖が全面結氷し更に寒気が襲ってくると、湖面に亀裂が入り轟音とともに氷がせり上がる現象。これは諏訪大明神(建御名方富命)が女神(八坂刀売命)のもとへ渡った跡と信じられ、諏訪七不思議の一つと言い伝えられてきた。

昔、 朝の連ドラで「かりん」というのがありました(平成5年後期作品)
昭和20~30年代を背景に、信州みその老舗を継いだ一人娘
千晶(細川直美)が、傾きかけた家業を盛り返そうと奮闘する姿を恋や友情とともに描いた。

「ゴゴゴゴー」と音がすると、
「今夜は御神渡りが始まったんべ」というセリフがあったのを思い出した
この諏訪湖が氷結するとはいったいどんだけの寒さか!

d0220598_16544684.jpg


水も空気も澄んで気持ちの良い土地信州
夜は御湖鶴とイタリアンとのコラボに酔いました
「塩羊羹」も絶品です037.gif
近藤様、大変お世話になりました  感謝
by sakayahidaka | 2011-05-20 18:44

各地で育まれるご馳走「leccornia」を求めて・・・・・夢を追う酒屋が生業。巨鮎釣りが趣味


by sakayahidaka
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31